「SEVENTEEN」の「CLAP」MV、再生回数”1億突破”


韓国ボーイズグループ「SEVENTEEN」の「CLAP」ミュージックビデオ(MV)が、再生回数1億回を突破した。

2017年11月6日リリースの「SEVENTEEN」の2ndアルバムのタイトル曲「Don’t Wanna Cry」MVが記録した再生回数に続き、「SEVENTEEN」は通算2作品目の1億回MVを保有することになった。

「CLAP」は清涼感があり、パワフルな姿で「SEVENTEEN」の変化と成長を圧縮し披露した楽曲。どんなにつらくても、厳しいできごとがあっても「SEVENTEEN」、そして「SEVENTEEN」を応援するファンの気持ちは共にあるというメッセ―ジとエネルギーが込められている。

MVに登場する「SEVENTEEN」メンバーは「自主制作ドル(自作するアイドル)」らしく、それより前に公開したMVの制作記を盛り込み、人気を博した。ファンキーな雰囲気を与える楽しい音楽と、「SEVENTEEN」だけのパワフルなパフォーマンスを披露し、大衆の目と耳を集中させた。強烈なカラーと様々な特殊効果が休みなく溢れだし、華麗な映像を誕生させた。

WOW!Korea提供

2021.12.03

blank