【Mnet】世界最大級のK-POP音楽授賞式『 2021 MAMA 』 LAで特別なファンイベント「COUNTDOWN TO 2021 MAMA」を開催!

「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ ENM Japan 株式会社の韓国本社である株式会社 CJ ENMは、12月11 日(土)に韓国にて『2021 MAMA』を開催いたします。
MAMAの開催に先駆けて、アメリカのLAにて11月30日に「COUNTDOWN TO 2021 MAMA : The Future of K-pop Panel Session」イベントを開催いたしました。

ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

世界最大級のK-POP音楽授賞式「2021 MAMA(2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」が海外のK-POPファンの熱い関心を集めました。12月11日(土)18:00より韓国、アメリカ、日本など世界中で生中継される「2021 MAMA」の開催を控え、アメリカLAの現地時刻で11月30日(火)夕方に、LAのK-POPファンと関連業界関係者を対象に「COUNTDOWN TO 2021 MAMA : The Future of K-pop Panel Session」イベントを開催いたしました。

この日のイベントはK-POP産業の持続可能性と未来ビジョンをグローバルファンと共有し、K-POPの成長を牽引してきた「MAMA」に対する期待を高めるために開催されました。CJ ENM Americaの代表アンジェラ·キローレン、CJ ENM音楽コンテンツ本部米州事業チーム長のホン·ジュンギ、Apple Musicの有名ラジオホスト、ブルック·リース、TwitterグローバルK-POP&K-コンテンツパートナーシップ総括常務のキム·ヨンジョンがパネラーとして参加し、K-POPの現在と未来について話を交わす特別な機会となりました。

続いて、12年間K-POPを世界に知らせる役割を果たしてきた「MAMA」出演アーティストたちの華麗なパフォーマンスなど、「K-POP映像上映会」が行われ、会場を訪れたK-POPファンの熱い反響を呼びました。この日、パネラーたちはグローバルに影響力が拡大したK-POPの魅力について討論し、とくに短期間でグローバル授賞式として位置づけられることができたMAMAにも高い興味を示しました。

CJ ENM America 代表のアンジェラ·キロレンは「グローバルSNSプラットフォームを通じて各地域のコンテンツが持っていた障壁がなくなり、グローバルK-POPファンは望むコンテンツをより簡単に探すことができるようになった。 とくにK-POPはこうした変化において最もメリットを最大化したジャンルだと思う」とK-POPのグローバル拡散に対する考えを述べました。

(2ページに続く)

2021.12.02

blank