【情報】LINE MUSIC、2021年トレンド総まとめ!年間ランキング2021を発表 最も再生された楽曲1位はBTS「Butter」、BTSからコメントも到着!優里「ドライフラワー」3冠獲得 

BTS「いつも僕たちに多くの愛と応援をくださるARMYの皆さん、本当にありがとうございます!」 / 今年バズった「トレンドアワード」に15組のアーティストが選出!
LINE MUSIC 株式会社は、当社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」において、2021年に最も人気だった楽曲・アーティストをランキング形式で発表する「LINE MUSIC 年間ランキング2021」及び「トレンドアワード」が決定しましたので、お知らせいたします。(集計期間: 2021 年1 月1 日〜11 月10 日)年間ランキング特設ページ:https://music.line.me/lp/cp/2021ranking.html


ランキングサマリー
・楽曲ランキング1 位は BTS「Butter」。アーティストランキングでもBTSが1位で2冠を獲得。
・着うた®ランキング、BGMランキング、カラオケランキングには上半期ランキング1位に輝いた優里「ドライフラワー」が1位で3冠を獲得。
・今年から新設“”トレンドアワード“には15組が選出。
トレンドトピックは<TOPIC①:年間を通して親しまれたヒット曲><TOPIC②:SNS発の大バズリ><TOPIC③:HIPHOPブーム><TOPIC④:切ない恋愛ソング><TOPIC⑤:新時代のボーイズグループ>

再生ランキング1 位はBTS「Butter」
今年最も再生された楽曲はBTS「Butter」が1位に輝きました。さらには着うた®ランキング、BGMランキングでも2位を獲得。楽曲を“聴く”だけではなく、LINEのプロフィールBGMやカラオケなど幅広く楽曲がユーザーに支持される結果となりました。さらに再生ランキングTOP10には「Dynamite」、LINE MUSICにおいて日本独占でパフォーマンスが先行公開となった「Permission to Dance」もランクイン。10代から大人まで男女問わず幅広いユーザーに支持される結果となりました。現在もアメリカでのツアーを開催し、世界中のランキングやアワードを席巻しているBTSの活動に来年も目が離せません。

全体のランキングでは、2位YOASOBI「怪物」、3位優里「ドライフラワー」、4位Awesome City Club「勿忘」などの今年を表す人気の楽曲がランクイン。どの曲も月間ランキングTOP10に複数回ランクインを果たすなど、年間を通したロングヒット曲として根強い人気が表れる結果となりました。
TOP100はこちらからご確認いただくことができます。プレイリスト:https://lin.ee/qnjjCH7/lnms

BTSコメント
2021年を通じて、このような素晴らしい賞をいただき、とても光栄です。
たくさんの皆さまに僕たちの音楽を聴いていただけたことが本当に嬉しいですし、聴いた方に癒しやポジティブなエネルギーをお届けできていることを願っています。
これからもいい音楽をお聴かせできるよう努力します。
いつも僕たちに多くの愛と応援をくださるARMYの皆さん、本当にありがとうございます!

(2ページに続く)

2021.12.01

blank