INTERPARKの新人「TRENDZ」、メンバーのユヌ、ハングク、ラエル公開


新人ボーイズグループ「INTERPARK MUSICPLUSのボーイズグループ「TRENDZ」(トレンドジー)が、ベールを脱いだ。

1日0時、所属事務所のINTERPARK MUSICPLUSは、「TRENDZ」の公式SNSを通じ、メンバーのユヌ(YOONWOO)、ハングク(HANKOOK)、ラエル(ra.L)のプロフィール写真を公開した。ユヌ、ハングク、ラエルの三人は、モノトーンを背景にそれぞれに合わせたスタイリングでカメラを見つめている姿で、各自の魅力を発揮している。

ユヌは洗練されたビジュアルとシャープなクールイケメンのムードで、視線を引きつけた。ハンサムな俳優顔と際立ったモデルのプロポーションを持ったメンバーで、何気なくカメラを見つめているカリスマ溢れる姿を見せ、男らしい雰囲気が期待されるメンバーだと熱い関心を浴びている。

JTBCのオーディション番組「MIX NINE」の出身メンバーであるハングクは、より一層男らしくなったビジュアルと深い眼差しやオーラで注目されている。デビュー前から様々な活動を通じてK-POPファンに注目されていただけに、天性のリーダーシップと大人っぽさで、チームを引っ張る存在の頼りになるリーダーだ。

魅惑的なムードが目を引くラエルは、派手なアッシュピンクのヘアスタイル。母性をくすぐる柔らかな見た目と純粋でのんびりした雰囲気で、視線を引きつえけた。プロフィール写真公開後、子供っぽい少年美が注目され、今後の活動でどんな姿を見せてくれるのか注目が集まっている。

「TRENDZ」にはリーダーのハングクを始め、ハビッ、リオン、ユヌ、ラエル、キム・ウンイル、ジョン・イェチャンがメンバーとして属している。彼らは既存のアイドルの世界観とは差別化した確かなストーリー性を持ったユニークな世界観を見せる予定だ。

「TRENDZ」は来たる2022年1月デビューを目標に準備中だ。

WOW!Korea提供

2021.12.01

blank