ASTROチャ・ウヌ、「クヌギの木の下」初のOSTの2次ティーザー公開…完璧な彫刻ビジュアル

ASTROチャ・ウヌが、コンテンツ企業「リディ」を代表する話題作「クヌギの木の下」のOST(オリジナル・サウンド・トラック)で独歩的な感性を披露する。
「オレンジディメンション(orangeDmsn)」は24日、公式SNSを通じて30日に発売される「クヌギの木の下」のOST Part.1「Don't Cry, My Love」の2次ティーザーポスターを公開した。
ポスターのチャ・ウヌは、白いシャツを着て彫刻のようなビジュアルを披露している。チャ・ウヌのシャープなフェイスラインとしっとりした眼差しが一気に視線をひきつけている。


「Don't Cry, My Love」は、バラードジャンルの感性的なピアノ演奏で始まり、Soul Sting(ソウルストリング)チームの壮大なオーケストラサウンドで仕上げられた。美しく叙情的な歌詞にチャ・ウヌの柔らかい美声が加わって暖かい雰囲気を醸し出す。
今回の曲には韓国最高のヒートメーカーが総出動して期待を高めている。作曲にはPSY、BIGBANG、BLACKPINK、Zion.Tらの名曲を作業したソ・ウォンジンと新鋭アーティストのキム・ジェイミが参加した。作詞にはBTS、 BLACKPINK、Zion.T、Heize らの代表曲のクレジットに名前をあげたBrother Suとシンガーソングライターのキム・ジンア(Jina)が参加した。


チャ・ウヌはASTROでの活動はもちろん、ソロでも多方面で活躍するなど多くの人気を集めている。彼は来年放送予定のOCNの新しいドラマ「アイルランド」の出演も決定した中、今回のOST「Don’t Cry、My Love」まで披露してグローバルファンを魅了する見通しだ。
チャ・ウヌの「クヌギの木の下」のOST Part.1「Don't Cry, My Love」は、30日午後6時に各オンライン音源サイトを通じて発売される。

2021.11.24

blank