【全文】イ・ジフン、日本人妻との挙式参加者から新型コロナ感染者…心境明かす 「防疫マニュアルを徹底していた」


韓国俳優イ・ジフン(42)が日本人妻アヤネさんとの挙式を終え、心境を明かした。

これに先立ち、イ・ジフンとアヤネさんは去る8日、ソウル市内で結婚式を挙げた。

当日、歌手のIU(アイユー)やイム・チャンジョン、ミュージカル俳優のKAI(カイ)、ソン・ジュンホらが祝歌を披露し、多数の芸能人が出席していた。

しかし挙式翌日の9日、イム・チャンジョンの新型コロナウイルス感染が判明した。これにより、イ・ジフンとアヤネさん夫妻はもちろん、式に出席していたIUやソン・ジュンホ、ホン・ソクチョンなど芸能人らが検査を受けるなど、芸能界に影響が出た。

以下、イ・ジフンが公開した全文。

私たちの挙式日程は、もともと9月27日でした。
暖かな天気のもとで行う礼式を心待ちにし、長い準備期間を設けましたが、新型コロナウイルス感染者が増加する状況で、
その後2度、日程を延期することになりました。

(2ページに続く)

2021.11.16

blank