女優パク・ハンビョル、移住先のチェジュ島でカフェのオーナーに…近況写真を公開


女優パク・ハンビョルの近況が公開された。

14日、パク・ハンビョルが運営するチェジュ(済州)島のカフェの公式インスタグラムのアカウントに彼女の写真が掲載された。「ちょっと幽霊(?)みたいだったかかし。きれいにお化粧直し中。専門家ではないのでお粗末だけど、それ自体に魅力があると信じてみます」というメッセージも付け加えた。

写真にはサンバイザーをかぶりエプロンを着たまま、かかしの飾りつけに没頭しているパク・ハンビョルの姿がおさめられた。マスクまでつけ、隠れたビジュアルからも格別な女優のオーラが際立った。

パク・ハンビョルは2019年、夫のユ・インソク前ユリホールディングス代表が“クラブ・バーニングサン事件”で裁判にうつされると、「妻として責任を感じる」と芸能活動を中断した。議論直後、夫、息子とソウルを離れ、チェジュ島への移住を決意した。

パク・ハンビョルの夫は性売買斡旋(あっせん)と業務上横領などの容疑で懲役1年8か月、執行猶予3年を宣告された。

WOW!Korea提供

2021.11.16

blank