「TWICE」、ソウルKSPO DOMEからワールドツアースタート=2022年米5都市公演を予告


ガールズグループ「TWICE」が来る12月、ソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)で4度目のワールドツアーの幕を開ける。

JYPエンターテイメントは11月15日正午、公式SNSに「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘III’」ポスターを掲載し、ツアープランを発表した。

「TWICE」は2021年12月24日から26日までの3日間、ソウル・ソンパク(松坡区)KSPO DOMEで今回のワールドツアーの最初の公演をおこない、特別なクリスマスの思い出を届ける。2022年2月16日ロサンゼルス、18日オークランド、22日ダラス、24日アトランタ、26日ニューヨークなど米国5都市で公演を開催する。また、ポスターに「AND MORE」を書かれており、今後新しく発表されるコンサート開催地域への期待を高めた。「TWICE」は4度目のワールドツアーを通じて、長い間会うことができなかったファンと物足りなさを紛らわし、感激のひとときを過ごす予定だ。

「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘III’」は全世界16都市25回の公演規模の「TWICE WORLD TOUR 2019 ’TWICELIGHTS’」以来、約1年10か月ぶりに再開する公式的な対面単独コンサートであるため、特別な意味を加える。「TWICE」は2020年8月にオンライン公演「Beyond LIVE - TWICE: World in A Day」を成功裏に終え、世界中のファンと同時に会えるデジタル空間で、活動のステージを披露した。

なお、「TWICE」は今後、公式SNSを通じて「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘III’」に関する詳細情報を順次公開する。

WOW!Korea提供

2021.11.15

blank