「Wanna One」が再集結!「2021 MAMA」出演確定!


プロジェクトボーイズグループ「Wanna One」が「2021 MAMA(2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」のステージのために再集結する。

「2021 MAMA」側は「Wanna Oneが12月11日、本授賞式でスペシャルパフォーマンスを披露する」と15日、発表した。メンバー11人のうち、ライ・グァンリンを除いた10人(カン・ダニエル、パク・ジフン、イ・デフィ、キム・ジェファン、オン・ソンウ、パク・ウジン、ユン・ジソン、ファン・ミンヒョン、ペ・ジンヨン、ハ・ソンウン)がステージを披露する予定だ。

「Wanna One」は2017年に放送されたMnetアイドルサバイバル「PRODUCE 101」シーズン2を通じて誕生したグループ。同年8月にデビューし2019年1月までプロジェクト活動を展開した。

「Wanna One」はデビューアルバムで“ミリオンセラー”を記録し、華やかなスタートを切り、活動期間中は各種音楽番組や授賞式で約100個のトロフィーを獲得するなど人気を博した。全世界14都市で計35万人規模のワールドツアーを開催するなど韓国だけでなく、海外でも愛された。再集結してステージを披露するのは公式解散後、約2年11か月ぶりとなる。

「2021 MAMA」は12月11日午後6時から生中継される。ホストは歌手イ・ヒョリが務める。「Wanna One」だけでなく、Mnet女性ダンスクルーサバイバル「STREET WOMAN FIGHTER」出演者もスペシャルパフォーマンスを披露する。

WOW!Korea提供

2021.11.15

blank