チョン・ヘイン、“「スーパーコンサート」で新型コロナ防疫のために努力した医療スタッフに感謝”

俳優チョン・ヘインが、医療スタッフに感謝する思いを伝えた。
7日午後、SBS音楽番組「人気歌謡スーパーコンサートin大邱(以下、スーパーコンサート)」では、チョン・ヘインが新型コロナウィルス感染症(以下、新型コロナ)の防疫のために努力する医療スタッフに感謝の思いを伝える様子を伝えた。


この日チョン・ヘインは、「今日この場には、これまで2年間、防疫のために最前線で努力してきた方々がいらっしゃる」として「みなさんの労苦のおかげでまた会う日が遠くない」と話し始めた。
続いて「特に野外活動が自由にできなかったこの2年間、ドラマが少しながら慰めになったと聞いた。もうすぐ見るのにとどまらず、ドラマの撮影地にも直接訪れることができる日が来ると思う」と感謝した。


それと共にチョン・ヘインは、「さらにここ大邱(テグ)は、Kドラマのメッカだという。背景となった素敵な場所などを直接訪ねてみるともっと良いと思う」と大邱訪問を勧めた。
一方、この日「人気歌謡スーパーコンサート」には2AM、B1A4、Ailee、ベンベン(GOT7)、LABOUM、OH MY GIRL、NCT127、チョン・ソミ、パク・ジフン、ATEEZ、TO1、CRAVITY、SECRET NUMBER、P1Harmony、T1419、PURPLE KISS、EPEX, Just Bら全18チームが出演した。

2021.11.07

blank