防弾少年団の4月カムバック、EXO・BIGBANGと共にボーイズグループ全盛時代開く

article

人気アイドルグループ防弾少年団が歌謡界カムバックを宣言した。
防弾少年団は29日、新しいミニアルバムを発表して本格的な活動をスタートする。
防弾少年団は最初に公示した5月中旬のカムバックより半月ほど繰り上げてカムバックし、EXO、BIGBANGとともにボーイズグループの全盛時代を開こうという覚悟だ。
防弾少年団は2月に開催した4大都市ツアーコンサートで、全席完売を記録し、3月の韓国での単独コンサートも2分ばかでチケットが完売するなど、国内外を出入りする人気をあつめている。
今度のアルバムには合計9個のトラックが収録される予定であり、メンバーのプロデューシングと作詞、作曲への参加度が高くなったと言われている。

2015.04.06

blank