JUNIEL、ネクセン・ヒーローズ戦で始球式に登場

20150404-JUNIEL韓国の女性歌手JUNIEL(ジュニエル)が、プロ野球チーム「ネクセン・ヒーローズ」のホーム試合で始球式に登場する。

JUNIELは来る5日、ソウル・木洞(モクドン)球場でおこなわれるネクセン・ヒーローズとSKワイバーンズの試合で始球ピッチャーに抜てきされた。この日、JUNIELは始球式に先駆けて、試合前の国歌を歌い、クリーニングタイム(水をまくための休憩時間)には祝賀公演を披露する。

JUNIELは「始球式に登場することになり、光栄だ。かっこいい始球をお見せできるようにベストを尽くす」と心境を伝えた。

一方、2012年デビュー曲「lla lla」で歌謡界に彗星のごとく登場したJUNIELは、その年の新人賞を獲得するなど実力派シンガーソングライターとして地位を築いた。「悪い人」や「可愛い男子」などを続けてヒットさせ、「Everlasting Sunset」、「仮面」など多数の自作曲で音楽性が認められた。

昨年には、爽やかな恋愛の気持ちを込めた楽曲「恋してるみたい(I think I’m in love)」で、20代女性の思いを代弁する感性のミュージシャンとして跳躍した。

WoW!Korea提供

 

2015.04.04

blank