「Red Velvet」新メンバー・イェリ、「小学5年生から練習生…メンバーは昔から知っていた」

「Red Velvet」新メンバー・イェリ、「小学5年生から練習生…メンバーは昔から知っていた」

韓国ガールズグループ「Red Velvet」に新たに合流したメンバーのイェリが既存のメンバーとは以前から知り合いだった、と述べた。

3日に放送されたMBCラジオFM4U「正午の希望曲キム・シニョンです‐Live on Air」には「Red Velvet」(ウェンディ、アイリン、スルギ、ジョイ、イェリ)のメンバー5人が出演し、様々な話を交わした。

この日の放送で「Red Velvet」は「元々は宿舎の部屋1つを4人が一緒に使っていた」と話し始めた。

続けて「Red Velvet」は「引っ越しした後、ジョイ、スルギ、ウェンディが同じ部屋を使っていて、イェリが入ってきてアイリンと一緒に使っている」と説明した。

続けてDJキム・シニョンは、新メンバーであるイェリにメンバーとの寮生活について尋ねた。これにイェリは「練習生生活を小学5年生から始めた。5年ほどになった」とし「元々メンバーを知っていた」とメンバーと親しい仲だったと述べた。

一方、「Red Velvet」は先月18日、ニューアルバム「Ice Cream Cake」を発表し、5人組で活発に活動している。

「Red Velvet」はデビュー後、初めて地上波音楽番組1位にあがるなど、勢いに乗っている。

WOW!korea提供

2015.04.03

blank