キム・ウビン、次回作について言及 「決定事項はない」

キム・ウビン、次回作について言及 「決定事項はない」

韓国俳優キム・ウビンが、次回作について言及した。

キム・ウビンは先ごろ、韓国メディアとのインタビューで「僕に”似合わない服”を探そうと悩み中」とし、相次ぐ作品オファーの中から慎重に検討を重ねていることを明かした。

続けてキム・ウビンは「ドラマと映画に線を引くということも、思い通りにはいかないもの。次回作はドラマかもしれないし、映画になるかもしれない」と付け加えた。

キム・ウビンの所属事務所サイダスHQは3日、報道された映画「雄雌殺人」への出演説について「提案された作品のひとつ。出演について調節中だとの報道は事実ではない」と否定した。

一方、キム・ウビンは先ごろ公開された映画「二十歳」で人気者のフリーター、チホ役を演じていた。

WOW!korea提供

2015.04.03

blank