【公式】俳優ユ・テオ、新型コロナ完治「映画・広告撮影を続ける」


俳優ユ・テオ(40)が新型コロナウイルス完治判定を受けた。

21日、所属事務所C-JeSエンターテインメントは「ユ・テオが新型コロナウイルス完治判定を受けて、同日午後に病院を退院した」と発表した。

続けて「今後も防疫指針を徹底して守りながら、映画撮影及び広告撮影のスケジュールを続けていく予定」と付け加えた。

ユ・テオは去る1日、米国で映画撮影を終えて帰国した際の検査では陰性だったが、その後、高熱症状があり、再検査を実施。その後、陽性判定を受けた。これを受けて4日、所属事務所は「すべてのスケジュールを中断し、防疫当局の指針に従う」と伝えていた。

WOW!Korea提供

2021.10.21

blank