「BLACKPINK」、楽曲「Lovesick Girls」振付け動画も再生回数「2億回」突破


韓国ガールズグループ「BLACKPINK」の1stフルアルバムタイトル曲「Lovesick Girls」の振付け動画が、YouTubeで再生回数2億回を突破した。

19日、YGエンターテインメントによると、「BLACKPINK」の「Lovesick Girls」の振付け動画はこの日午前4時3分ごろ、YouTube再生回数2億回を超えた。

昨年10月に公開されてから、約1年での記録だ。ミュージックビデオ本編のみならず、振付け動画まで続けて億台の再生回数を記録したのは「BLACKPINK」の大記録のうちの1つだ。

実際、YouTubeに掲載された「BLACKPINK」の計32編の”億台”再生回数の動画のうち、2億回以上の振付け動画だけで8作品目だ。

「Lovesick Girls」は、はカントリー風のギターサウンドに、叙情的なメロディと「BLACKPINK」のパワフルなボーカルが加わった楽曲で、胸の痛みや恋しさを直感的に表現したポイント動作がグローバルファンの心を掴んだ。

WOW!Korea提供

2021.10.19

blank