XIAジュンス、福岡公演でも日本のファンの愛を一身に!ジェジュン入隊日の朝に連絡「男らしく行ってくる」

201504021015775349_551c983b79c3eJYJのメンバーXIAジュンスが日本の福岡でソロ公演を成功させた。

2日、所属事務所C-Jesエンターテイメントは、「3月31日、4月1日の両日、日本の福岡マリンメッセ会場で開かれた『2015 XIA 3rd ASIA TOUR CONCERT -FLOWER』に1万のファンを集めたXIAは、福岡公演のために特別に準備した舞台を披露し、会場を沸かせた」と明らかにした。

 

2015アジアツアーの日本で三番目の都市、福岡で公演を持ったXIAに向けた日本ファンたちの愛は一様だった。現場には、7日に開かれたXIAのソウルコンサートを見に行ったファンや、大阪、東京に続き、福岡公演まで訪れたファンたちまで、XIAのソロ3集のステージ中毒になったファンでいっぱいだった。

 

「ソロとしては初めて福岡で公演を持つ」とときめく最初の挨拶したXIAは「Incredible」を皮切りに、「X-Song」、「FLP」、「Out of Control」など派手なパフォーマンスで視線をひきつけた。また、「Reach」、「私の夜」、「蝶」などボーカル色が引き立つ舞台も相次いで披露した後、「今日の雰囲気も良いです。良い思い出作っていこう」と伝え、会場の雰囲気を温かくした。

 

毎公演行われた「ジュンスタイム」では、昨年バラード&ミュージカルコンサートで披露した日本の曲から、ミュージカル「ドラキュラ」「エリザベート」のナンバーや、日本国内流行している体ギャグなども披露し、いつでもファンたちの声に耳を傾け、素直に率直な姿で接するXIAに、ファンは大歓声を送った。

 

一方、先月31日の公演でXIAは「今日ジェジュン兄さんが入隊をした。朝、連絡したところ男らしく行ってくると言った。より素敵な姿で戻ってくると信じる。ジェジュンのために歌う」と伝え、JYJメンバーとの友情を誇示した。

また、福岡のファンのために特別に準備した舞台である「Love in the ice」をアコースティックバージョンに編曲して披露し、ファンにサプライズプレゼントをもたらした。

 

XIAは7日と8日、アジアツアーのフィナーレに名古屋で最後の公演を持ち、18日と19日、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館でアンコールコンサートを持つ。

<写真>C-Jesエンターテイメント提供

2015.04.02

blank