<トレンドブログ>俳優キム・スヒョン&チャ・スンウォンの新ドラマ「ある日」、スチールを公開…期待感高める


俳優キム・スヒョン、チャ・スンウォン主演のドラマ「ある日」が、11月にCoupang PLAYを通じて公開されます。

Coupang PLAY初のシリーズ「ある日」(監督イ・ミョンウ)の制作スタッフは14日、キム・スヒョンとチャ・スンウォンの姿が写ったスチールカットを公開しました。

「ある日」は、平凡な大学生から一夜で殺人容疑者になってしまったキム・ヒョンス(キム・スヒョン)と、事実を隠さない三流弁護士シン・ジュンハン(チャ・スンウォン)の激しい生存を描いた全8話のハードコア犯罪ドラマです。

当初、キム・スヒョンとチャ・スンウォンのキャスティングだけでも話題を集めた中で、SBSドラマ「熱血司祭」で面白さと作品性、そして興行性までつかまえたイ・ミョンウ監督がメガホンをとって期待感を一層高めました。

「ある日」は、通常の犯罪ドラマでは見られなかった果敢な演出で作品の中の事件をとてもインパクトあるように表現して、2人の人物が体験していく感情の幅を繊細に描き出して、見る人々を一気にストーリーの中におちいるようにするでしょう。

Coupang PLAYのキム・ソンハン総括ディレクターは「『ある日』はしっかりした台本構成に惚れて始めることになった作品だ。 Coupang PLAYが『ある日』を最初のシリーズとして公開することになりうれしい」とし、「会員たちに良い作品をお見せすることができそうだ」と、自信を表わしました。

「ある日」は、11月にCoupang PLAYを通じて初公開されます。 Coupang PLAYはロケットワウの顧客を対象にしたCoupangのOTTサービスで、ロケットワウのメンバーシップに加入した顧客ならば、誰でも無料で利用することができます。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.10.14

blank