「今月の少女」、活動に赤信号?「所属事務所の資金難が深刻」と報道


韓国ガールズグループ「今月の少女(LOONA)」の所属事務所Block Berry Creativeの資金難関連の報道が出たため、K-POPファンの視線が集まっている。

28日、スポーツワールドは複数の関係者を引用し、Block Berry Creativeの資金難が「深刻な水準」とし、「Block Berry Creativeと一緒に仕事をしてきた多くの外注企業と外部人材の未払い額が少なくても数千、多くて数億ウォンであるという」と報じた。

また、同メディアはBlock Berry Creativeの資金難について「会社内部の職員らの月給や経費も数か月滞っていたり、適時に支給されていないなど、深刻な資金難にあえいでいる」とも報道した。

同メディアは「Block Berry Creativeは税金滞納、賃金、用役費未払いなど、数十億ウォンに達する深刻な資金難改善のために努力するという立場」と付け加えた。

なお、Block Berry Creativeには、「今月の少女」が代表アーティストとして所属している。

WOW!Korea提供

2021.09.28

blank