俳優ユン・ゲサン(god)、役作りで坊主頭に…「ビジュアルショック」


俳優ユン・ゲサン(god)が坊主ヘアを披露した。

マガジン「ELLE」がユン・ゲサンを起用したグラビアを公開した。

ユン・ゲサンが持つしなやかなカリスマを写すことを目的とした今回のグラビアで、彼はフォーマルなスーツからシンプルな服装まで、どんなスタイルも自分らしく着こなし、独自の雰囲気を披露した。

グラビア撮影と共に行われたインタビューで、ユン・ゲサンは坊主について「“ビジュアルショック”というものを信じている。誰かが変わった姿で登場すれば、一旦見るのではないか。新しさを見せたかった。すでにたくさん見られている顔なので」としながら、「ドラマ『クライムパズル』のための変身だ」と驚きの変身の理由を明らかにした。

また、自分の顔について「これまで顔が大きく変わった。作品を一つ始めると、他のことは考えないせいか、その時期の考えや情緒を作品の中の私に見ることができる。すべての作品が私には、その時期の肖像画のような記録になっている」と付け加えた。

ドラマ『クライムパズル』で殺人を自白し収監される、犯罪心理学者ハン・スンミンを演じることになったユン・ゲサンは「完璧な人は絶対いないと信じているのだが、ハン・スンミンは持っているものが多い人物だ。ハン・スンミンという人物からも不安定なところを探して表現してみたかった」と語り、演じる役への情熱を見せた。

WOW!Korea提供

2021.09.24

blank