“プリンセスかと…&大人っぽくなった!? ”「NiziU」AYAKA&NINA、SUPERSONICのバックステージ秘蔵写真を公開


ガールズグループ「NiziU」のメンバーが続々とバックステージでの秘蔵写真を公開しフォロワーたちをときめかせている。

22日に「NiziU」の公式インスタグラムには、メンバーの中で末っ子のNINAや“ふわふわビューティー”でおなじみのAYAKAが投稿を残した。それぞれ「SUPERSONIC」(NINA)や「幸せな1日でした~」(AYAKA)とコメントをつけており、着用している衣装などから、19日に千葉ZOZOマリンスタジアムで開催された音楽フェス「SUPERSONIC 2021」での一コマだと思われる。

ポニーテールに白いワンピース姿のAYAKAは自撮りをしながら可憐な美少女ぶりを発揮し、「ディズニープリンセスかと思ったわ」、「姫、可愛すぎる」などといったリアクションが相次いでいる。ワンピースのホワイトカラーにウエストに巻かれた薄いブルーのリボンの色は、よく見ると指先のネイルとコーディネートされており、ステージではなかなか見つけるのが難しい細かいスタイリングが目を引く。

一方、オフショルダーのトップスにチェックのミニスカートをマッチさせ成熟したビジュアルを披露したのはNINA。まだ16歳の彼女だが「最近、大人っぽくなったね」などと驚きを見せるファンからのコメントも。パフォーマンスではボーカリストとしての底力を見せていたNINAには「ニナちゃんの歌声最高だった」とステージへの反響が寄せられた。

一方、「NiziU」は20日にYouTubeチャンネルを通じて、「SUPERSONIC 2021」でも披露した楽曲「Take a picture」の“Dance Performance Video (Red ver.)”を公開した。赤で統一された衣装を着た9人のキレのあるダンスにフィーチャーされた動画に注目が寄せられている。

WOW!Korea提供

2021.09.22

blank