パク・ミニョン、秋夕の贈り物に幸せそうな笑顔…いつも視線を奪うビジュアル

女優パク・ミニョンが秋夕(チュソク:旧盆)の贈り物に対して感謝の思いを示した。
パク・ミニョンは21日午後、自身のインスタグラムストーリーズを通じて「秋夕」という文を加えた写真を2枚掲載した。
今回公開された写真には、パク・ミニョンがモデルとして活動しているブランドから贈られた秋夕の贈り物と一緒に写真を撮っているパク・ミニョンの姿が収められている。


パク・ミニョンは、遠目に撮ったにもかかわらず洗練されたビジュアルが引き立ち、見る人の視線を集めている。
一方、パク・ミニョンは、JTBCの新しいドラマ「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」を次回作に選択した。「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」は、熱帯夜より熱く集中豪雨よりつかみどころのない気象庁人々の仕事と愛を描いた職場ロマンスドラマだ。

2021.09.21

blank