<トレンドブログ>俳優ユ・アイン、映画「バーニング」へのコメントに恐縮する!?

2018.05.01

俳優ユ・アインが自身に向けられる称賛のコメントに感謝を伝えました。

4月30日午後、NAVER V LIVEを通じて生放送された「バーニング」のムービートークには主演をつとめたユ・アイン、チョン・ジョンソ、スティーブン・ヨンが出演し、インタビューが行われました。

この日ユ・アインは「どんなコメントが一番目に付きますか?」という質問に対して「“ユ・アインがとてもセクシーだ”、なんといってもこのような単語が一番最初に目に入ってきます」と答えました。

続けて彼は、“すべて完璧だ”と書かれたコメントに「恐縮です」と照れくさそうな反応を見せました。

映画「バーニング」は流通会社のアルバイトとして働くジョンス(ユ・アイン演)が幼い頃の地元の友人ヘミ(チョン・ジョンソ演)に会い、彼女から正体不明の男ベン(スティーブン・ヨン演)を紹介されたことで始まる秘密のストーリーが描かれます。イ・チャンドン監督の8年ぶりの新作であり、第71回カーン国際映画祭競争部門に招待され、公開前から熱い関心を集めている作品です。

 

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ