「コラム」ジョン・ヨンファの今後の部隊生活はどうなる?

2018.04.17

写真はイメージです(韓国陸軍公式サイトより)

 

3月5日に、第15師団(勝利部隊)の新兵教育隊に入って兵役をスタートさせたジョン・ヨンファ。5週間の新兵訓練を終えて、第2軍団・第702特攻連隊に配属となった。部隊では、今後どのような生活を送るだろうか。

 

二兵からのスタート
新兵教育隊での訓練を終えたジョン・ヨンファは、今後の軍隊生活を第2軍団・第702特攻連隊で送ることになった。
第702特攻連隊というのは、前線で防衛のための特別な任務に就く部隊である。今後、ジョン・ヨンファは爆破などに関する軍事的な技術を身につけたり、軍隊武術を鍛えたりといった訓練に励むことになる。

一般兵に比べると、軍事的な技術が必要とされる任務であり、強い精神力を持って彼は兵役期間を過ごすことになるだろう。
それでは、今後の軍隊生活を見てみよう。
新兵教育隊での訓練が終了した段階で、ジョン・ヨンファは階級が二兵(二等兵)となっている。
軍隊の中では一番下の階級になるが、給料は30万6100ウォンが毎月支給されることになる。日本円で言えば、3万610円ほどだ。(ページ2に続く)