「コラム」ジョン・ヨンファが所属する第2軍団・第702特攻連隊とは何か?

2018.04.16

 

並々ならぬ決意
特攻連隊というのは、前線で特殊任務を行なう連隊のことだ。
韓国陸軍は北朝鮮からの攻撃を防御することが任務の第一になっており、特攻連隊は前線を死守するためのあらゆる作戦に着手する。
こうした特攻連隊に配属されると、最初に特攻新兵教育隊で4週間ほどの専用訓練を受けるのが一般的だ。
そのときにどんな訓練をするのか。

たとえば、特殊任務に必要な武術を習ったり、爆破に関する技術を習得したり、待ち伏せ攻撃の訓練などを行なったりする。
どれもが一般兵とは中身が違う訓練となり、特攻連隊の隊員には軍事的な専門性が高度に求められる。
それだけに、兵役期間中の軍務は厳しいものになることが予測される。
そういう特攻連隊に志願したのだから、ジョン・ヨンファも並々ならぬ決意を持っていることだろう。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

コラム提供:ロコレ
http://syukakusha.com/

 

ジョン・ヨンファが入隊した勝利部隊(第15師団)はどんな部隊なのか?

韓流スターの兵役で特に知っておくべきこと

白骨部隊・青星部隊・勝利部隊・イギジャ部隊の共通点は?

BIGBANGの3人はなぜ最前線の部隊に行ったのか