<トレンドブログ>「SEVENTEEN」スングァン、デビュー後初めてドラマOSTを歌う!

2018.03.14

ボーイズグループ「SEVENTEEN」のスングァンが、tvNドラマ「Mother」のOSTに参加しました。来る3月15日、“どんな愛”を発表します。

彼にとってのOST参加は、デビュー以来初めてのことです。

スングァンは「SEVENTEEN」のメインボーカルとして活躍する一方、「覆面歌王」などの歌唱力を武器とするバラエティ番組にも出演してきました。

“どんな愛”は、「Mother」の5作目となるOSTです。アコースティックサウンドとドラマティックな編曲がなされた曲で、難しい選択を迫られた人の悲しい愛を歌った曲です。

関係者は「スングァンがボーカリストとしての真の姿を発揮しました。スングァンの深い感性にぴったりな曲ができました」と伝えました。

一方、「Mother」サイドは来る3月16日、OST集をリリースします。“どんな愛”の他にも、キム・ユナ、ハ・ドンギュン、ソヌ・ジョンアらが歌った曲が収録されます。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ