IU(アイユー)、米「NYタイムズ」が選定する「方向性のある音楽25曲」に

2018.03.12

IU(アイユー)、米「NYタイムズ」が選定する「方向性のある音楽25曲」に

米国「ニューヨーク・タイムズ」が、韓国女性アーティストIU(アイユー、24)とヒット曲「Palette」を称賛した。

「ニューヨーク・タイムズ」は去る8日(以下、現地時間)、「音楽がどこに向かっているのかを教えてくれる25曲(Songs That Tell Us Where Music Is Going)」特集を企画・掲載し、嘱望されるアーティストと代表曲を紹介した。

この中で、IUと彼女の4thアルバムのタイトル曲である「Palette」が選定された。IUは、今回の企画物にリストアップされた歌手と作品のうち、唯一のK-POPアーティストであり、かつアジアアーティストとなった。

「ニューヨーク・タイムズ」はIUを「K-POPジャンルのありふれた退屈さを壊すシンガーソングライターであり、K-POPで滅多に見ることのできないチャートトップのシンガーソングライター」と説明。また「彼女の省察と、これに対する熟練は感心せざるを得ない」と称賛した。

WOW!korea提供

  • <トレンドブログ>IUがドラマ「私のおじさん」で見せる新境地。“今まで演じたことのないキャラクターに挑戦してみたかった”
  • <トレンドブログ>IUがイ・ジアンとして臨むドラマ「私のおじさん」の妙なスチールカットが公開!
  • 【全文】「EXO」SEHUN(セフン)、XIUMINに続き「プレゼントは受け取らない」
  • <トレンドブログ>歌手IU、ドラマ「私のおじさん」撮影現場に届けられたプレゼントに感謝を伝える♪