俳優の故チョ・ミンギ、死亡前の通話内容が公開「娘に申し訳ない」

2018.03.09

韓国俳優の故チョ・ミンギ(享年52)が死亡前に交わした通話内容が公開された。

カン・イルフン記者が9日、チャンネルAで放送された「ニュースTOP10」で、チョ・ミンギとの通話内容が録音された音声ファイルを公開した。カン・イルフン記者はファイルの公開前に「チョ・ミンギと時々電話をしていた。極端な選択をする前に電話で話した」と説明。

続けて「以前は被害者に謝罪するのが優先だったため、家族に申し訳ないという気持ちを表すことができなかった。今日の通話で娘に申し訳ないと言っていた」と明かした。

また音声ファイルには「元々、6日に(警察に)来るよう言われたが、娘が大学院に入学するのに気を使わせないようにしようと思って、ずらした」と話しているチョ・ミンギの声が入っていた。

カン・イルフン記者は、「登録されていない番号から電話が来たので聞いてみたら『携帯電話を押収された』と言っていた」と伝えた。

チョ・ミンギは9日午後、ソウル市内のマンション地下で息を引き取ったまま発見された。出動した救急隊によって建国(コングク)大学病院に搬送されたが、死亡が確認された。建国大学病院の葬儀場204号で葬儀が行われる。

 

WoW!Korea提供