EXO、Wanna One、BTSに続き「2017年最高のCD」に選ばれたフォルテ・ディ・クアトロ。彼らの新作の発売を記念して、初の来日公演が決定。サラ・オレインのゲスト出演も決定

2018.02.23

EXO、Wanna One、BTSに続き「2017年最高のCD」に選ばれたフォルテ・ディ・クアトロ。
彼らの新作の発売を記念して、初の来日公演が決定。サラ・オレインのゲスト出演も決定

韓国のINTERPARK図書が毎年末に発表する読者が選んだランキング「2017年最高のCD」。総数約66万の投票が集まったこのランキングで、EXO、Wanna One、BTSに次いで4位となった4人組男声ヴォーカル・ユニットのフォルテ・ディ・クアトロ。そんな彼らのセカンド・アルバムが『アヴェ・マリア ~ CLASSICA』として4月4日に日本でも発売されることが決定。これを記念して、グループ初となる来日公演「運命のハーモニー~プレミアム・コンサート~」の開催が4月13日にBunkamura オーチャードホールで行われることも合わせて発表となった。

昨年11月に、デビュー盤となる『フォルテ・ディ・クアトロ』の日本リリース記念ショーケースを行ったフォルテ・ディ・クアトロだが、正式な来日公演は初となる。

また、この公演のスペシャルゲストとして、NHK「西郷どん」「おとなの基礎英語」等でお馴染み、日本のクラシカル・クロスオーバー界を牽引する歌姫サラ・オレインのゲスト出演も決定。実力派同士の一夜限りのスペシャル・コラボレーションとなる。

チケットは現在先行受付中。

(2ページにつづく)