SEVENTEEN、オリコン週間海外チャート1位...グローバルな人気を証明

2018.02.15

人気アイドルグループSEVENTEENのスペシャルアルバム「DIRECTOR’S CUT」が、グローバルな人気を得ている。
SEVENTEENは、日本最大レコード集計サイトであるオリコンの2月1週目(02月05日~02月11日)の海外音楽部門アルバムチャートで1位を獲得した。

また、SEVENTEENは、オリコン週間総合アルバム チャート2位を記録、韓国歌手では最高順位に輝いた。それに続いてEXOらが、上位にランクインした。SEVENTEENはまだ日本で正式にデビューを果たしていないにもかかわらず、日本内のアルバム販売量だけでトップ圏に入り、韓国だけではなく、海外でも高い人気を誇った。


引き続き米国ビルボード・ワールド・アルバムチャートでは、2位を記録する勢いを見せた。SEVENTEENは、昨年11月リリースされた2nd「TEEN,AGE」が、ワールド ・アルバムチャートで1位に輝いたことに続き、2回連続でビルボード・ワールド・アルバムチャートのトップ圏にランクインして、グローバルスターとしての位置を固めた。

(2ページに続く)

 

「GAONチャートアワード」防弾少年団&SEVENTEEN、1、2分期アルバム部門受賞

<トレンドブログ>「SEVENTEEN」ミンギュ、歌番組「人気歌謡」の新MCに抜擢!

Wanna One、SEVENTEEN、NU’EST Wら、最高のラインナップで始まる「Amigo TV」シーズン2

【AbemaTV】SEVENTEENメンバーが総”生”出演!/その他、横浜アリーナライブ直後にステージ上から独占生中継やライブ映像も