音源掌握のIU&Ailee、アルバム人気はEXO&防弾少年団

2018.01.12


2017年歌謡界はAileeとIUの音源パワー、EXOと防弾少年団のボーイズパワーが引き立って見えた。 GAONチャートが12日、年間チャートを公開し、2017年を決算する3つのキーセンテンスを発表した。GAON年間チャートはデジタル音源データを集計したデジタルチャート、ダウンロード、ストリーミングチャートとアルバム販売データをベースに集計したアルバムチャートの順位を公開している。

#1.最も多く愛された曲はAileeの「初雪のように君に行く」

デジタル音源データ(ダウンロード、ストリーミング、BGM)を合計した年間デジタル総合チャートで1位にランクされた曲はケーブルチャネルtvN「トッケビ(原題)」のOSTとして発売されたAileeの「初雪のように君に行く」だった。この曲は2017年1月21日ドラマが放映終了した後にも大衆に着実に愛された。

2017年の発売曲で年間デジタル総合チャートTOP100に最も多くランクされたアーティストは合計6曲をランクさせたIUだと明らかになった。引き続きTWICE、赤頬思春期がそれぞれ3曲ずつランクされてウーマンパワーを実証した。
(2ページにつづく)

 

<ゴールデンディスク>IU&「防弾少年団」、文句のない完ぺきな大賞

歌手IU(アイユー)の故ジョンヒョン(SHINee)哀悼コメントにイェリ(Red Velvet)ら涙

Ailee、ドラマ「鬼」のOST「初雪のように君に行く」累積ストリーミングが1億回を突破“驚愕の記録”

EXO、「2018ゴールデンディスク」4冠…“今日は本当に幸せな日、ファンに感謝”