BLACKPINK、「SHEL’TTER」とのコラボレーション再び!! 「SHEL’TTER MOOK #44 WINTER」の表紙に登場、 大阪・道頓堀のTSUTAYA戎橋ビジョンでスペシャルムービーの展開も開始!!

2017.10.23

BIGBANG・PSY・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTに所属する、アジアに舞い降りた”次世代ガールズクラッシュ”グループ「BLACKPINK (読み : ブラックピンク)」。彼女たちが10月28日(土)に発売される「SHEL’TTER MOOK WINTER 2017 #44」の表紙を飾ることが明らかになった。

BLACKPINKは昨年8月の韓国本国でのデビュー以降、リリースした楽曲全てが立て続けにヒットを記録し多くの新人賞を総なめに。グループのYouTube Channel動画総再生回数10億回を突破するなど、新人ガールズグループとしては異例の記録を刻み続けている。


日本においても彼女たちに対する関心は非常に高く、日本デビューに先立ち7月20日に行われ、初お目見えともなった日本武道館でのデビューショーケースライブ「BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE」のキャパシティが1万4,000人であるにも関わらず、約20万件以上の応募が殺到しチケットは即時ソールドアウトに。そして8月30日にリリースした日本デビューミニアルバム「BLACKPINK」はオリコンウィークリーCDアルバムランキング(9月11日付)で1位を獲得し、9月2日、3日には『東京ガールズコレクション』『神戸コレクション』という、東西最大級のガールズイベントへの出演を果たすなど常に話題に事欠かず、注目のアーティストとして、また次世代のファッションアイコンとしてもスポットライトを浴びている。

そんな、今全世界でもっとも熱い視線を向けられる女性グループと言っても過言ではないBLACKPINKが「SHEL’TTER WINTER 2017 #44」の表紙に登場する。彼女たちは「NYLON JAPAN✕SHEL’TTER スペシャルエディション(2017年8月15日発刊)」、「SHEL’TTER MOOK #43 SPECIAL EDITION 2017(2017年9月4日発刊)」と立て続けに表紙を飾り、大きな話題を集める。

(2ページにつづく)