チャン・ドンゴン、BIFF開幕式終えユナ(少女時代)&ミンホ(SHINee)と会食したことを明かす

2017.10.13

チャン・ドンゴン、BIFF開幕式終えユナ(少女時代)&ミンホ(SHINee)と会食したことを明かす

韓国俳優チャン・ドンゴン(45)が「第22回釜山国際映画祭」(BIFF)の開幕式後、所属事務所仲間の「少女時代」ユナ(27)、「SHINee」ミンホ(25)と共に“打ち上げ”をおこなったと明かした。

チャン・ドンゴンは13日午後、BIFFビレッジ野外ステージで開かれたオープントークで、開幕式の司会について心境を伝えた。チャン・ドンゴンは前日(12日)の同映画祭開幕式でユナと共に司会を務め、安定的な進行を展開した。

チャン・ドンゴンは「5年ぶりの釜山映画祭だった。司会のオファーを受け快くOKした。司会も初めてで迷いもあったが、少しでも役に立ちたいと思って受諾し、幸いなことにユナさんに助けられ無事に終えることができた」と述べた。

また、「開幕式が終わってから海雲台(ヘウンデ)の飲み屋街でユナさんとSHINeeのミンホさんと一緒に、事務所仲間でもあるから海鮮ラーメンと焼酎を飲んだ。釜山の海の前で飲むと、酒もたくさん飲めるし、二日酔いもはやく治るようだ」と語った。

WOW!korea提供