防弾少年団、本日(12日)『BTS COUNTDOWN』放送…爆弾発言やステージ、ミニドラマなど魅力全開!

2017.10.12

人気グループ防弾少年団の「LOVE YOURSELF 承“Her”」の韓国内でのアルバム活動のフィナーレを飾るMnet「BTS COUNTDOWN」が、本日(12日)午後6時から放送される。

放送を前に、型破りな質問や爆弾発言が飛び交ったミニファンミーティングコーナーのハイライトがサプライズ公開された。ジンの進行でメンバー同士互いが気になることをストレートに質問した。ジョングクはドラマ出演をきっかけに俳優たちと良い関係を結んでいるV(ブイ)に「ポゴム兄さんととジョングク兄さんのうち、どっちが好きか?」と尋ね、V(ブイ)はためらうことなくジョングクを選択した。しかし、J-HOPEと所属事務所のパン・シヒョク代表の2人のうち一人を選択する質問では、迷う姿を見せた。果たしてV(ブイ)がメンバーと所属事務所の代表2人のうちどちらを選ぶのか、本日の放送で確認することができる。

最後に、SUGA(シュガ)がJ-HOPEに対して聞きたいこととして、「僕の外見がそれなりに魅力的だといった言葉が本心か?」という質問にJ-HOPEは「小さな目と柔らかい顔が魅力的だ。本当にイケメンだ」と堂々と答えた。メンバージンは「元々イケメンのDNAを持って生まれた」と絶賛をした。誇らしげにするジンとJ-HOPEの間で突発的な状況が発生し、笑いを誘った。ミニファンミーティングで行われた暴露戦のフルバージョンも公開される。

また「BTS COUNTDOWN」では、MnetのK-POPチャート番組「M COUNTDOWN」の形式を真似て、防弾少年団の歴代40曲のうちファンの投票で決定された1位から40位が発表される。1位候補として今回のミニアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」のタイトル曲「DNA」と2015年に発売された「花様年華pt.1」アルバムの「DOPE」が挙げられ、RAP MONSTER、SUGA (シュガ)、ジョングクの「DNA」チームとジミン、J-HOPE、 V (ブイ)の「DOPE」チームに分かれてゲームを行った。

防弾少年団の抜群の呼吸が際立つ8曲のステージも準備されている。今回のミニアルバム収録曲「DNA」「Go Go」「MIC Drop」をはじめ、「Tomorrow」「I Like it」「DOPE」、そして番組初公開となる「Lost」「BTS Cypher 4」のパワフルなステージが公開される。また、末っ子ジョングクが部長、一番年上のジンがインターンに扮したミニドラマ「防弾上司」も放送され、防弾少年団のメンバーたちの演技力を確認することができる。

「BTS COUNTDOWN」は12日午後6時に放送される。

10asia+Star JAPAN
http://10asiajapan.com/