JYJジェジュンの職業変遷史・・・財閥から国家情報院、そして時間旅行者

2017.08.12

「マンホール」を通じて時間を旅行しながら時にはごろつき、時には医者と、バラエティーある職業変遷史を見せているJYJジェジュン。実際にテレビ劇場にデビューして6年目の彼は、今まで積んできたフィルモグラフィーを通じて多彩なキャラクターを披露して多彩な魅力を見せてきた。
初めての地上波の主演作で、大きな話題を呼んだ2011年「ボスを守れ」の本部長チャ・ムウォン役から、現在話題の放映中であるKBS 2TV「マンホール-不思議の国のピル」の時間旅行者ポン・ピルまで、彼の歴代キャラクター職業変遷史を調べてみよう。


▼ 2011年「ボスを守れ」本部長チャ・ムウォン
先に話したジェジュンのドラマデビュー作である「ボスを守れ」では、チャ・ジホン(チソン)のいとこでありライバルであるチャ・ムウォン役を演じ、今までステージの上で見せていた姿とはまた違った魅力で視聴者たちをひきつけた。特に財閥家の人物を演技するだけにパリッとしたスーツ姿と能力のある本部長らしく鋭いながらも、時にはコミカルな姿でドラマを導いた。
(2ページにつづく)