俳優パク・ソジュンとカン・ハヌル、3秒アイコンタクトに“ドキドキする”

2017.08.11

俳優パク・ソジュンとカン・ハヌルが、「演芸街中継」のゲリラデートの主人公で出演した。
11日に放送されたKBS 2TVの芸能情報番組「芸能街中継」では、映画「青年警察」の主役であるカン・ハヌルとパク・ソジュンが出演して市民とゲリラデートを楽しんだ。

この日レポーターは、「おふたりは最近、本当にいつも一緒に行動しますよね?つきあってどれくらいになりましたか?」と映画のためにずっと一緒に行動しているふたりにジョークで尋ねた。これに対してパク・ソジュンは「5か月になりました」と答えて爆笑させた。
レポーターはふたりに3秒アイコンタクトを要求して、ふたりは目を合わせながらもきまり悪そうな様子で爆笑を誘った。

また、パク・ソジュンとカン・ハヌルは、「今回の映画は、『かっこよさ』を放棄した映画だと聞きました」という質問に「警察大生を演技するためにメイクも一切しませんでしたし、髪も短くカットしました」として、「思った以上に深刻でした」と失望した様子だった。
一方パク・ソジュンは、カン・ハヌルの魅力について尋ねられると、「こんな質問は異性にするものではないでしょうか」として、「さっきのアイコンタクトも本当にドキドキしました」と爆笑させた。