「速報」B.A.P“良い思い出を作れて本当に幸せです!”「B.A.P 2017 WORLD TOUR "PARTY BABY!" JAPAN BOOM」大盛況で終了!

2017.08.09

現在ワールドツアーを開催中の韓国出身6人組アーティストB.A.Pが、8月9日(水)に東京・Zepp Tokyoにて「B.A.P 2017 WORLD TOUR "PARTY BABY!" JAPAN BOOM」を開催した。
今回の日本ツアーは、8月5日(土)に大阪・堂島リバーフォーラム、8月7日(月)に名古屋・Zepp Nagoya、そして8月9日(水)に東京・Zepp Tokyoの3会場での開催となり、それぞれ昼夜2公演行われた。
9日昼公演では、開演前から会場内はファンの熱気で包まれた。

1曲目の「HURRICANE」でメンバーがステージに登場すると、「NO MERCY」「BANG X2」と続き、会場はますますヒートアップ。ノンストップで7曲を披露しファンを沸かせた。
1人ずつあいさつをすませると、「イベントを準備しました!」と、イベントコーナーへ。
幸運にも選ばれたファン1名がステージに上がると、ZELOはファンからのリクエストに応え、音楽に合わせてダンスを披露しファンを喜ばせた。

続いてのステージは、ジョンアプがしなやかなダンスと魅力的な歌声のソロパフォーマンスでファンを釘付けにした。
雰囲気を変え「I GUESS I NEED YOU」「RAIN SOUND」などで感性溢れる歌声を聴かせた後は、ZELOのソロステージ。優しい歌声で「SHINE」を届けた。
ライブ後半の「FEEL SO GOOD」「BE HAPPY」「CARNIVAL」では、ファンの掛け声もそろい、一緒に歌ったりと会場一体となって盛り上がり、「WAKE ME UP」では掛け声に加え、ファンの吹くホイッスルも鳴り響き、B.A.PとBABY(B.A.Pのファン)ならではのステージを作り上げた。

(2ページへつづく)