「取材レポ」Block Bが久しぶりの日本公演でお祭り騒ぎ!「2017 BLOCKBUSTER IN JAPAN ~Festival set~」開催

2017.07.10

歌、ダンス、ラップ、そしてメンバー自身で作詞作曲も手がけるなど多様な魅力を持つWARUGAKIアーティストグループBlock Bが7月8日(土)に「2017 BLOCKBUSTER IN JAPAN ~Festival set~」を東京・東京ドームシティーホールで開催した。

ドラムのビートが鳴り響く中、ステージ右側からメンバーが颯爽と登場。今年3月に日本でリリースした「Yesterday(Japanese Version)」、「Toy(Japanese Version)」を歌うと、ファンの熱気が急上昇。
オープニングとは思えない盛り上がりをみせた。

リーダーのジコは「東京BBC(Block Bファンクラブの名称)のみなさん!こんばんは!久しぶりに会えて、ごあいさつできました!」と、久しぶりにファンに会えた喜びを伝えた。さらにユグォンが「今回のコンセプトは“Festival set”ですごいラインナップが準備されています。Block B団体のステージとソロ、ユニットステージまで日本の公演では初めてバンドも用意しました~!」と、今回のツアーコンセプトを説た。

次の「Walkin’ In The Rain(Japanese Version)」では、ソロパートを歌うテイルの顔にメンバー全員のマイクを向けたり、Block Bらしいイタズラを楽しむやんちゃな姿もみられた。「HER(Japanese Version)」や「Tell Them」ではステージを縦横無尽に走り回り、飛んだり跳ねたりと会場全体を盛り上げた。(2ページに続く)