バラエティ番組「島銃士」CP、“ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、賢い弟のイメージを想像していたが … ”

2017.05.19

写真提供=CJ E&M

 

「島銃士」の担当CP(チーフプロデューサー)が、「ジョン・ヨンファを第2のイ・スンギに作りたかった」と言った。
19日、ソウル麻浦区(マポク)上岩(サンアム)スタンフォードホテルでは、Olive TVのバラエティ番組「島銃士」の製作陣記者懇談会が行なわれた。
この日、担当CPは末っ子にジョン・ヨンファをキャスティングしたことについて「第2のイ・スンギを期待した」と告白して注目された。

CPは、「利口な弟のイメージを想像していたが、それはなかった」と言って笑わせた。実際にこの日公開されたハイライト映像では、ジョン・ヨンファをからかうカン・ホドンとキム・ヒソンの様子が公開された。

CPは、「収録をして見るとジョン・ヨンファとカン・ホドンのコンビが本当に面白かった。以前はカン・ホドンが、イ・スグン、ウン・ジウォン、キム・ジョンミンなどとのチームワークを誇ったが、彼らとは違った別の姿があった」と説明した。
「島銃士」は、カン・ホドンと女優キム・ヒソン、CNBLUEジョン・ヨンファが島の住民の家で共に生活する島生活期だ。22日午後9時30分からOlive TV とtvNで同時に放送される。

 

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/