女優パク・シネはどのようにしてアンチのいない美女スターになったのか

2017.03.12

アンチファンがいない欠点のないトップスターを探しにくい世の中だ。男では、チョン・ウソン、イ・ソンギュン、パク・ボゴム、ソン・ジュンギなどをあげることができるが、美女スターであるほどネット荒らしの攻撃にしばしば露出する。そのため「NOアンチ」の美女俳優は天然記念物ほどの価値が十分にある。
韓流ではパク・シネがその代表的な人物だといえる。ナチュラルな美貌は個性的で自然だ。このごろの大衆は、画一的な彫刻のような美人よりは個性的な魅力を発散する俳優をより高く評価する。眼差しと表情だけで意思の伝達が可能で、はっきりした声はセリフを語るのに全く揺るがない。天下一の美貌でも演技がいまいちだと認められないのがこのごろの雰囲気だ。

そして間違った行動をしない。たった一度の言葉の過ちや軽率な態度でトップスターからアンチスターに落ちるのは一瞬のことだ。こんな点でパク・シネは、控えめですっきりとしている。清くて透明でスキを与えない。悪性書き込みも汚ない環境で育つ雑草のようなものだということを証明している。(2ページに続く)