「BIGBANG」T.O.P、年下V.Iの事業を心配 「V.Iの名刺を見て近づく人もいるようで…」

2016.12.22

「BIGBANG」T.O.P、年下V.Iの事業を心配 「V.Iの名刺を見て近づく人もいるようで…」

韓国人気グループ「BIGBANG」T.O.P(29)が、V.I(スンリ、26)との関係について明かした。

「BIGBANG」は去る21日夜放送のMBC「ラジオスター」に出演。メンバーのSOL(テヤン、28)は、「T.O.Pは、お金をどうやって稼ぐかということ自体、考えるのを嫌がる。V.Iが事業をしているから、兄(年上)としては心配なんだ」と語った。

これに、T.O.Pは「僕はビジネスというものを考えたことがない。V.Iは様々な事業をしているから心配。知人らの印象からすると、V.Iの名刺を見て近づく人が多いような気がして、心配になる」と理由を説明。

”兄”の心配を聞いたV.Iは「できないことをするのも一つの勉強」とし、成功と失敗の比率は「50対50」と言い切った。「僕だけを”金の亡者”のように話すね」と苦笑いしたV.Iは、T.O.Pがこのような話をした後、自身(V.I)にひざまずいて謝罪したエピソードを公開した。

WOW!korea提供