やっぱり2PM!東京ドーム公演が大成功…10万人の観客動員

2016.10.28

unnamed
人気アイドルグループ2PMが東京ドームコンサートを盛況裏に終えた。
2PMは今月26日、27日の2日間「THE 2PM IN TOKYO DOME」を開催、約10万人の観客を動員してトップ韓流ドルの地位を固めた。

約4時間の公演をメンバーは熱唱し、疲れることのないエネルギーを披露。メンバーの自作曲でもステージを飾り、シンガーソングライターとしての姿をみせた。
10月26日に発売された2PMの日本11thシングル「Promise (I’ll be)-Japanese ver-」や、「Heartbeat」、「I'm your man」、「GIVE ME LOVE」などを含む多彩な構成のセットリストと一層強力になったパフォーマンスで公演の完成度を高めた。

移動ステージに乗って客席のファンたちと目を合わせ、流ちょうな日本語で日本の観客と挨拶し、世界各国から訪ねてきたファンたちのために英語で話すなどクオリティの高いステージマナーで感嘆させた。

約100メートルの長さの超大型突出ステージ、雄壮なライブオーケストラなど圧倒するようなスケールのステージを完成させた。公演会場を埋め尽くしたファンたちは一斉にダンスの振りつけをまねて壮観を作り出し、6人のメンバーカラーのペンライトで大きな虹を作るイベントまで準備して東京ドームを感動と熱気で満たした。

今回のコンサートは2013年「LEGEND OF 2PM in TOKYO DOME」以後、約3年半ぶりの東京ドーム公演であり、2PMが日本でする99回目、100回目の公演として一層大きな意味を持っていた。

これを記念する意味でファンたちが6人のメンバーのカラーのペンライトで超大型の虹を作ったり、2PMのヒストリーを含んだ映像が流されるなど、真心がこもったイベントで2PMとファンたちが一つになる感動的なシーンが演出された。

一方、2PMは韓国はもちろん日本でもアルバム販売高とチャートで高順位を記録し、名実共にトップK-POP男性アイドルスターとしての歩みを続けている。
今年の上半期日本アリーナツアーを成功裏に終えて、5都市で16万人の観客を動員したのに続き、東京ドーム公演まで盛況裏に終えたトップ韓流ドル2PMが見せる今後の活躍により一層期待が集まる。