“来年上半期デビュー”新人グループ「MYTEEN」、ついにベールを脱いだ!

2016.08.31

“来年上半期デビュー”新人グループ「MYTEEN」、ついにベールを脱いだ!

韓国女性ソロ歌手ぺク・チヨンの所属事務所の新人アイドルグループ「MYTEEN」がついにベールを脱いだ。

31日、MUSICWORKSによると「MYTEEN」は平均年齢19.4歳の7人組グループ。ソン・ユビン、シン・ジュンソプ、セウン、ハンスル、ウンス、シホン、チョンジンで構成されており、ぺク・チヨンの2016全国ツアーコンサート「ANDANTE」釜山公演のオープニングステージで初披露された。

オープニングステージで「MYTEEN」はデビューアルバムに収録される曲「ものすごく」を初公開した。また「SUPER JUNIOR」の「Happiness」をカバーし、コンサートが始まる前に雰囲気を盛り上げた。

「MYTEEN」は「尊敬するぺク・チヨン先輩のコンサートのオープニングステージを飾ることになり、光栄で感謝している。ぺク・チヨン先輩のように大きな公演会場で必ずコンサートができるように一生懸命頑張る」と抱負を述べた。

「MYTEEN」は多くの人々が自分の10代を思い浮かべたとき、すぐに思い出すグループになりたいという願いを込めた名前だ。Mnet「スーパースターK6」出身で、ぺク・チヨンと「深夜のカロスキル」活動をしていたソン・ユビンがメンバーとして合流した。

彼らは来年上半期にデビューを控えており、デビュー前に各地域でバスキング(路上公演)を行う計画だ。

WOW!korea提供