テヨン(少女時代)&テミン(SHINee)、米ビルボードK-POP MVチャート1〜3位を席巻!

2016.03.11

テヨン(少女時代)&テミン(SHINee)、米ビルボードK-POP MVチャート1〜3位を席巻!

韓国ガールズグループ「少女時代」テヨンとアイドルグループ「SHINee」テミンがソロパワーを立証した。

テヨン(少女時代)の「Rain」、テミン(SHINee)の「Drip Drop」と「Press Your Number」ミュージックビデオ(MV)が2月、米国で最も多く見られたK-POPビデオ1、2、3位にランクインした。

ビルボードは去る9日(現地時間)K-POPコラムのコーナーK-TOWNに「Most Viewed K-Pop Videos in America, Around the World: February 2016」というタイトルの記事を通じて、過去1か月間、米国と世界でYouTube最多再生数を記録したK-POP MV TOP10を発表した。

「Rain」は米国と全世界チャートで同時に1位を獲得。ビルボードはランキング発表と共に「テヨンが最近発表した曲『Rain』でソロとしての価値を証明し続けている。テヨンは4か月前、『I』で10月のチャートを占領したのに続き今回の新曲でも米国や世界で最も多く見られたK-POP MVチャート1位にあがった」と説明した。

またテミンの「Drip Drop」と「Press Your Number」が米国チャートでそれぞれ2、3位を、世界のチャートでは5、6位を記録した。ビルボードは「SHINeeのメンバー、テミンが新しい2つのMVで米国チャートではTOP3に、全世界チャートではTOP10に名を連ねた」と伝えた。

テヨンとテミンがそろって成果を出し、世界的にも認められているSMアーティストの強大な底力を改めて立証した。

WOW!korea提供