BTOBミンヒョク、俳優チョン・ジュノとカメラが消えても父子の雰囲気!「甘い殺伐ファミリー」

2016.01.02

201601020938776616_56871d3a7d511

俳優チョン・ジュノとBTOBイ・ミンヒョクが、仲のいい父子のコンビをアピールした。
2日、広報サイドが公開した写真を見れば、MBCの水木ドラマ「甘い殺伐ファミリー」に出演中のチョン・ジュノとミンヒョクは、カメラが消えてもうりふたつの姿でいい雰囲気をかもし出している。
並んで車に腰かけてまったく同じ視線と動作で注目を集めた。ドラマでの「父子のコンビ」の秘訣がまさにここにある。ふたりは撮影はもちろん休憩時間にも一緒にいてファンを喜ばせている。

実際にも、息子には目がないことで定評があるチョン・ジュノは、ミンヒョクも実の親子のようにかいがいしく世話をしているという。ふたりの男は休憩時間にもお互いを「お父さん」と「息子」と呼び合い特別な愛情を見せてぃる。
6日の放送でソンミン(ミンヒョク)は、組織を出てマートの配達員になった父親テス(チョン・ジュノ)を訪ねて応援する予定だ。テスはウノク(ムン・ジョンフィ)に離婚を宣言されて危機を迎えた状況だ。ソンミンが、ふたりを和解させることが出来るかに関心が集中されている。

チョン・ジュノとミンヒョクの「父子コンビ」は、6日に第13話で確認することができる。