「速報」イ・ビョンホン2年ぶりの来日!待望の主演映画“メモリーズ 追憶の剣”ジャパンプレミア舞台挨拶に登壇!

2015.11.30

DSC_5853

2016年1月23日(土)より全国公開となるイ・ビョンホン待望の最新作「メモリーズ 追憶の剣」(ついおくのつるぎ)のジャパンプレミアが11月30日(月)めぐろパーシモンホール 大ホールにて開催され、主演のイ・ビョンホンが舞台あいさつに登壇した。

イ・ビョンホン”メモリーズ 追憶の剣”ジャパンプレミア舞台挨拶!

DSC_5744 DSC_5702 DSC_5765

「G.I.ジョー バック2リベンジ」「RED リターンズ」「ターミネーター:新起動/ジェニシス」と、ハリウッド超大作に続けて出演し、名実共に国際派トップ俳優の座を爆走し続けるイ・ビョンホンは2年ぶりの来日。

そんなイ・ビョンホンが黒のスーツ姿で客席の扉から登場すると、会場は大歓声に包まれた。
ステージに迎えられ、「お久しぶりです。イ・ビョンホンです」とあいさつをすると、感慨深げに客席へ笑顔を向けた。

DSC_5633 DSC_5642

DSC_5627

DSC_5724

初めて剣術に挑戦し、大迫力のスタントシーンやワイヤーアクションを披露している本作だが、「1番の魅力は、描かれている愛だと思います」と4年ぶりの主演作について語った。
事前に募ったファンからの質問に答えながら、撮影中のエピソードも披露。

DSC_5696 DSC_5679 DSC_5668 DSC_5666

チョン・ドヨンや2PMのジュノなど共演者の印象も語ってくれた。
イベントでは、ゲストとして長年のファンであるという歌手の坂本冬美が応援に駆けつけ、真っ赤なバラの花束を手渡した。

DSC_5868 DSC_5997

最後には短い時間を惜しみながら、「この映画では、美しくも悲しい愛が描かれていますので、皆さんの大きな関心をお願いします。また来年のファンミーティングで会いましょう」と締めくくった。

DSC_5883 DSC_5959

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2015年 11月 30日 PM 8:55 配信 (C)Korepo

 

<STORY>
高麗末期、3人の剣士ユベク(イ・ビョンホン)、ウォルソ(チョン・ドヨン)、プンチョンは世を変えるべく最強と謳われた3本の剣により反乱を起こすのだが、ユベクの裏切りにより計画は失敗。プンチョンは命を落としウォルソはプンチョンの子と共に姿を消した―。18年後ユベクは国内で最も権力のある男になっていた。ある日、自ら主催した武術大会でウォルソにそっくりな剣さばきの少女を見つけたユベクは彼女を追う―。ばらばらになった3本の剣が再び揃うとき、真実が明かされる。

メモリーズ 追憶の剣
出演:イ・ビョンホン(『王になった男』)  チョン・ドヨン(『マルティニークからの祈り』 『スキャンダル』)  キム・ゴウン(『その怪物』)  ジュノ(2PM)(『監視者たち』『二十歳』)
監督:パク・フンシク(『私にも妻がいたらいいのに』)  配給:クロックワークス 提供:クロックワークス/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
HP:memories-movie.com
(C)2015 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

2016年1月23日(土)全国ロードショー