MAMAMOO 7年の軌跡を収録したベストアルバム 「I SAY MAMAMOO: THE BEST」 23曲全てがニューバージョンで配信!

人気K-POPガールズグループMAMAMOOのベストアルバム「I SAY MAMAMOO: THE BEST」の配信が日本でスタートした。
今年6月に「Where Are We(WAW)」プロジェクトとして華やかに幕を開けた11枚目のミニアルバム「WAW」を通じて、7年目のMAMAMOOが生きてきた数多くの歩み、そして現在立っていることとこれから進むべき道はどこなのかを率直に語り、多くの人々の胸に深い感動を与え、その後8月にはMAMAMOO初のオンラインコンサート「WAW」を開催し、ファンと一時も離れないというコンセプトの別名「ノンストップ」公演を成功的に終えた。
そして今、2014年に初めてした、あの挨拶のように、「MAMAMOO」をそのまま盛り込んだベストアルバム「I SAY MAMAMOO: THE BEST」で「WAW」プロジェクトの頂点を迎える。

MAMAMOOのアイデンティティが濃く溶け込んでいる今回のベストアルバム「I SAY MAMAMOO: THE BEST」は、今までも多く愛されているMAMAMOOのヒット曲をさらに躍動感あふれるアレンジで再構成して聴く楽しさを与え、他アーティストとのコラボレーション音源も4人バージョンで新たに収録し、計23曲のトラックをMAMAMOOの声で満たしている。 それ自体が「MAMAMOO」というジャンルの公演を鑑賞している様だ。
特にオンラインコンサート「WAW」で先行披露され、熱い関心を集めてきた新曲であり、ウィットに富んだ歌詞と思わず口ずさんでしまうようなメロディーが印象的な「mumumumuch」と、MAMAMOOの無垢で大切だった日常への懐かしさと未来の安寧を歌う「Happier than Ever」が収録されており、期待が高まる。
新曲「mumumumuch」は、リズミカルなベースラインに軽快なサウンドが引立つダンスポップ。純粋に天と地と海ほど好きな気持ちを表現しながら、キラキラした新たな一面を発見するエネルギーが可愛く童話のような曲だ。MAMAMOOらしい清涼感が感じられるこの曲は、天と地と海ほどファンを愛する気持ちを盛り込んで、ベストアルバムの中の特別なプレゼントとして収録されている。
もう一つの新曲「Happier than Ever」は私たちが共にした時間は有限で幸せではなかった。 一つのフレームの中で一緒に描いた小さな風、目が合った刹那、切なかったその夜の思い出はきっと良い思い出で、「アンニョン」の文字に埋めるのが惜しい気持ちでお互いに送るメッセージで、自伝的な曲。 ギター演奏の間に繰り広げられる流麗なストリングラインが聴く人々を、私たちだけの物語の中に招待しているようだ。


その他にも、勇壮なオーケストラサウンドが曲全体を包み込み、より豊かに生まれ変わった「Paint Me(Orchestra ver.)」、リズミカルなテーマをより一層拡張させた強烈な中毒性の「HIP (Remix ver.)」、新たに加わったムンビョルのラップで弾ける魅力が引き立つ「Peppermint Chocolate (MMM ver.)」、2014年のデビュー曲を2021年のMAMAMOOがダビングして一層成熟したボイスが感動を与える「Mr.曖昧模糊2021(Mr.Ambiguous 2021)」など、新たに編曲、録音した23曲はMAMAMOOの7年を網羅するに十分な内容となっている。
配信と同時にシェアキャンペーンもスタートとし、このベストアルバムのビジュアルを使用したBIGポストカードが抽選で当たるとの事なので、是非チャレンジしてみて欲しい。

新たな出発点とも言えるベストアルバムをリリースしたMAMAOOに今後も注目だ。

(2ページへ続く)

2021.09.16

blank