BTS(防弾少年団)ジョングク、「2021年最も有名なK-POPアイドル」の1位に

BTS(防弾少年団)ジョングクが、「2021年最も有名なK-POPアイドル」の1位に選ばれて、向かうところ敵なしの人気を証明した。
グローバルスポーツメディア「スポーツスケダ(Sport Skeeda)」は最近、「2021年最も有名なK-POPアイドル5人」を選んで報道した。
メディアが選んだ5人のうち、BTSジョングクが「2021年最も有名なK-POPアイドル」の1位に選ばれた。メディアは、ジョングクはGoogleでK-POPアイドルの中で最も多く検索された数値を示し、Tumblrで最も多く語られたK-POPスター、彼が掲載した「Duh」というツイートは2019年Twitterで「最多」のコメントがついたと説明した。


米国エンタメメディア「allkpop」は、「BTSジョングクは、2021年に世界的なスポーツメディアによって最も有名なK-POPアイドルに選ばれた」として注目した。
このメディアによれば、ジョングクは5年間、GoogleでK-POPアイドルの中で最も多く検索され、YouTubeで最も多く検索されたK-POPアイドル、ピンタレスト(Pinterest)で最も多く検索されたK-POPアイドル(米国、英国、カナダトレンド基準)、タンブラーで3年連続で最も人気のあるK-POPスターとして活躍し、圧倒的な人気をうかがわせた。


このメディアは、ジョングクはティクトク(TikTok)でハッシュタグ「#jungkook」でなんと690億ビューを記録し、これはプラットフォームで最も多く再生された個人のハッシュタグだと伝えた。また、Twitterの「歴代で最も多くのいいねツイートのトップ30」に7つのツイートがランクした世界で唯一の人物であり、最も多くのいいね、リツイート、ヒットを達成したBTSのツイートを保有し、完璧な記録を樹立したと説明した。
最近、米国のK-POP専門メディア「K-Pop Stars」は最近、「2021年上半期、アメリカで最も多く検索された男子K-POPアイドルのトップ20」を報道した。そのトップ20に、ジョングクが2021年上半期アメリカで最も多く検索された男子Kポップアイドルの1位に選ばれて、現地での独歩的な人気を証明した。

2021.09.11

blank