BTS(防弾少年団)ジン、誕生10500日を記念して第201代の“寄付妖精”に

BTS(防弾少年団)のジンが第201代の“寄付妖精”になった。

アイドルランキングサービス「最愛ドル」で9月2日、ジンが5792万3562票を獲得して第201代の寄付妖精になった。ジンの生誕10500日となる記念日にARMY(BTSのファン)が力を合わせたプレゼントだ。

9月2日、ARMYは「最愛ドル」のコミュニティと各種SNSに「#ソクジン誕生10500日おめでとう」というハッシュタグとともに「とても大切なソクジンこれからもっと愛します」「いつも君の光になります」など真心のこもったメッセージを残してジンに投票した。 同日、ジンは男子個人順位1位と同時に寄付妖精の座に輝いた。

ジンは、これまで5回寄付妖精になり、累計寄付金額は250万ウォンを達成した。 ジンの名前でミルアル福祉財団に伝達される寄付金は、新型コロナで孤立した障害者のための基金として使われる。「最愛ドル」の累計寄付金額は2億5750万ウォンだ。

一方、「最愛ドル」は直近30日間の累積順位を換算し、1位を達成すれば“寄付天使”、各種の記念日に5555万5555票以上を達成すれば、“寄付妖精”に選定して寄付をしている。

 

2021.09.03

blank