世界的ダンサー兼振付師・AIKI(アイキ)、ガールズグループプロジェクト「放課後のときめき」のダンストレーナーとして合流


世界的ダンサー兼振付師・AIKI(アイキ)がガールズグループプロジェクト「放課後のときめき」のダンストレーナーとして出演することがわかった。

20日、「放課後のときめき」側は「ダンサーAIKIが来る11月にMBCで初放送される『放課後のときめき』のダンストレーナーになった」と伝え、「AIKIは直接オーディションに参加した経験があるだけに、『放課後のときめき』で練習生たちの心を十分に理解し、練習生たちが持つ魅力を極大化できるようダンストレーナーとしてサポートする予定なので、さらに期待される」と抜てき理由を明らかにした。

ダンストレーナーとして参加するAIKIは独歩的な“ダンス神ダンス王”として有名だ。彼女は2019年、米NBCオーディション番組「World Of Dance」シーズン3に出演し、格別な実力で波乱を巻き起こした。また、MBCバラエティ番組「遊ぶなら何する? 」のプロジェクトグループ「払い戻し遠征隊(Refund Sisters)」のタイトル曲「DON’T TOUCH ME」の振り付けを担当し、顔を知られた。最近ではMnet「STREET WOMAN FIGHTER」に出演しダンサーとしての実力で視線を引き付けており、「放課後のときめき」ではダンストレーナーとしてどんな姿を披露するのか関心が集まっている。

一方、世界を魅了したダンサーAIKIの合流で注目を集めた「放課後のときめき」は来る11月に韓国MBCで初放送される。

WOW!Korea提供

2021.08.20

blank